高津区地域・医療・美容の情報サイト

高津区.jp - 地域情報ポータルサイト
高津区.jp - 地域情報ポータルサイト
高津区.jp - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮す、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
高津区.jp > 学ぶ > Cubes English Language Cafe 溝の口校

Cubes English Language Cafe 溝の口校

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
お役立ち便利帳 フェイスブック
モバイル
QRコード
高津区.jp
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
宮前区.jp
都筑区.jp
青葉区.jp
高津区下作延の町内会-下作延中央町内会
江戸川区時間 江東区時間
墨田区時間 葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
RSS RSS配信について
KEN COLLINS & ADAM WILLIAMS
インタビュー
KEN COLLINS & ADAM WILLIAMS ケン & アダム
ケン コリンズ & アダム ウィリアムズ
Cubes English Language Cafe 溝の口校
生年月日:[KEN]1977年11月25日 [ADAM]1978年8月4日
出身地:[KEN]ニューキャッスル(イギリス) [ADAM]ウェールズ(イギリス)
血液型:[KEN]O型 [ADAM]B型
趣味・特技:[KEN]空手、スノーボード [ADAM]スノーボード、ギター
好きな本・愛読書:[KEN]Paul Auster、村上春樹 [ADAM]Irvine Welsh、George Orwell
好きな映画:[KEN]トゥルー・グリット(コーエン兄弟の作品が好きです) [ADAM]ビッグ・リボウスキ
好きな言葉・座右の銘:[ADAM]経験する事により強くなる
好きな音楽・アーティスト:[KEN]UA、レッド・ツェッペリン、ジミ・ヘンドリックス [ADAM]ボブ・ディラン、ビートルズ
好きな場所・観光地:[KEN]海、川、奥多摩、ハワイ
Cubes English Language Cafe 溝の口校詳細情報はこちら
詳細情報はこちら
■開校までの経緯についてお聞かせください。
この教室は僕とアダム、アダムの兄のロスの3人で運営しています。ここ宮崎台で『cubes』が始まったのは2006年のこと。当初はアダムともう1人の先生がここを始めたのですが、そこに僕が合流して一緒にガンバロウというカタチになりました。僕らはそれまで大手の英会話スクールで講師をしていた間柄です。

1つのテキストを使って1つのレッスンプランをフォローしていく従来の英会話スクールのやり方は、生徒さんの通う教室場所が変わっても同じスタイルで、同じやり方で学ぶことが出来ますので、それはそれでとてもいいんです。システムとしてはすごく優れています。
しかし、先生一人一人のパーソナリティーや頭にあるアイデアをカタチにしていくことは難しいというジレンマを感じていました。こういう風に教えたい、このやり方がいいんじゃないかと思っていても、システムを前提としていますから実現は難しい。教える側、教えられる側、双方にとってベストな方法は何んだろう?と考えてスタートしたのがこの『cubes』になります。

KEN COLLINS & ADAM WILLIAMS KEN COLLINS & ADAM WILLIAMS

■レッスンの進め方についてお聞かせください。
まずは無料の体験レッスンを受けていただきます。無料体験レッスンでその方の単語力や英語でのコミュニケーション力、リスリニグ能力を把握し、そこに生徒さんご自身の希望を入れ込んみ、レッスンスタイルを決めていきます。
レッスンは50分間のマンツーマンとなります。始まってすぐにテキストを開くのではなく、最近のニュースや雑誌等を用いて様々なトピックを話題にし、日常の会話から入っていきます。
人はそれぞれ興味のある事柄が違います。例えばスポーツが好きな方ならスポーツ雑誌の記事を使用する。経済に興味があれば『エコノミスト』を使う。その人が興味のある分野からスタートし、理解力をどんどんと膨らませていくというスタイルをとっています。
もちろん、通常のテキストも使用していますので、そちらの方がやりやすいという方にはテキストを使いながらレッスンをおこなっていきます。
システマティックに進めるのではなく、あくまでその方その方に合ったやり方で楽しくやっていきましょうというのが『cubes』のコンセプトです。

■レッスンプランについてお聞かせください。
KEN COLLINS & ADAM WILLIAMS色々なプランをご用意していますが、多くの方にご利用いただいているのはチケット制です。
10レッスンですと1レッスンあたり5,000円。20レッスンですと1レッスンが4,700円となりまして、チケットを多くご購入いただければその分、お得になるというプランです。
チケット制では毎週決まった日時にレッスンに来なくてはいけないということはありません。自分が空いている時、例えば今週は忙しいから来れないけど来週は空いてるから3回入りたい、もしくは2時間連続でレッスンを受けるということが可能です。
またチケットは家族でシェア、共有することが出来ます。ビジネス英語を学びたいお父さんと観光に役立てたいというお母さん。それからお子さんのキッズレッスン。ご家族で共有出来るというのが当校のチケット制の特徴ですね。
お得な月額払いのタイプもございます。こちらは毎週1回のレッスンで1万4,700円。月によって4回、5回と回数が異なっても料金は一緒です。チケット制と違い、何曜日の何時と時間を決めて通っていただく必要がありますが、その分、料金はお得になっています。定期的に通えるという方にはこちらをおススメします。

■ケン コリンズさんはどのようにして日本語を覚えたのですか?
講師として日本に移り住んで12年(2011年現在)。僕の母が日本人でしたので、それ以前から日本、日本語に親しんでいたのですが、今だに日本語の表現にとまどうことがあります。「あれ、これって何て言ったらいいんだっけ?」ですとか。
その度に間違いを繰り返しながら日本語を学んできたのですが、日本人の方は間違うことに恐怖心が伴うと言うんでしょうか、間違えることは恥ずかしいことだという文化があると思います。
言葉は少しずつ覚えていくものですから間違ってもいいんです。それを繰り返すことで英語が楽しくなっていくと考えています。

■最後に英会話教室に興味のある方達へメッセージをお願い致します。
多くの日本の英会話教室は壁で囲まれていて、スペースの狭い部屋でおこなう印象があります。集中出来る環境とも言えますが、どちらかと言えば人工的で閉鎖的な空間ですよね。学校の中では話すことが出来るのに、一歩外に出た瞬間、しゃべれなくなってしまう。スクールの人工的な空間に慣れてしまっているのだと思います。

『cubes』は英語を使うことに自信を持っていただくための空間です。自家製のイングリッシュスコーンの味を確かめつつ、ご家族やお友達、スタッフやスクールの仲間との会話を楽しむ自由な場所としてご利用いただければと思っています。
毎月イベントもおこなっています。今月はボウリングナイト、来月はビンゴナイトといった具合ですね。また定期的にフットサルもおこなっていますから、レッスンの時間だけでなく、日常の場所で英語を使える機会にしてもらえればと考えています。出来るだけ距離を近く…楽しくリラックスしていただけるようフレンドリーなレッスンを心掛けています。

※上記記事は2011.3に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

詳細情報はこちら

インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
mama-on アビリオ矯正歯科クリニック 港北肛門クリニック 株式会社アートブルー Hair & Resort グランジ 北山田店 東京ドクターズ
チャイルドランド・グループ 山響楽器店 お見舞いグッズ - ナオルヤ お見舞いグッズ - ナオルヤ チャイルドランド・グループ 山響楽器店